【歯列矯正のススメ】洋服やメイクよりまず『歯』にお金をかけるべき!

f:id:mmm171218:20171228165817j:plain

歯列矯正を始めて約2年ほどになります。

まだ治療中の段階でブラケット(矯正装置)もついたままですが、歯並びは明らかに良くなりました。本当に本当に歯列矯正をして良かったと思います。

これから歯列矯正関連の記事を書いていく予定ですが、まず今回は私の元々の歯並び、歯並びで悩んだこと、現在の変化など書いていきますね。

私の元々の歯並び

  • すきっ歯
  • 出っ歯
  • 噛み合わせ悪い

三重苦です。更にガミースマイルも追加すると四重苦に。涙

ガミースマイルとは笑った時に歯茎が剥き出しになる状態です

歯並びは気にするほどじゃなかったのですが、歯の中心がすきっ歯であったことが私の最大のコンプレックスでした。

出っ歯は気にしていなかったのですが、矯正歯科の先生から指摘されました。「歯が出ている」というよりは「上あご全体が出ている」という感じでしたね。

(口元がもっこりしている、いわゆるゴボというやつ)

 

(; ・`д・´).。oO(書き出すと四重苦どころでもなくなってきたぞ・・・!)

 

歯並びのせいで自信が持てなかった学生時代

f:id:mmm171218:20171228173008j:plain

自分の容姿に自信を持てない

この歯並びのせいで学生時代は辛かったです。好きな人が出来てもなかなか自分から積極的になれませんでした。「こんなやつに好かれても迷惑だろう」と。もちろん歯並びだけのせいじゃないけど、それほどコンプレックスでした。

結局夫とはすきっ歯時代に恋愛して結婚したから、今思うとそんなの全然気にしなくてよかったんだけどね。

しかし思春期は自分の容姿に過剰に悩みやすいので、歯並びの影響は大きかったです。

写真撮影で笑えない

これも地味に辛かった!学生時代で、口を開けて笑った写真が一つもありません!(多分何枚かはあったけど、見ていられなくて捨ててる。笑)

だから写真を撮られることがすごくすごく苦手でした。カメラを見つければ逃げる生活。これは今では本当に後悔しています。もっと友達や家族との思い出を写真に残しておけば良かった。

 

矯正開始から約2年後の変化

歯の隙間がなくなる

抜歯しているので、その分の隙間はまだ埋まりませんが、一番気にしていた中心の隙間がなくなりました!これだけでもかなり笑いやすくなるように。

噛み合わせが良くなった

まだ完全にではありませんが、以前より上あごと下あごが合わせやすくなりました。

噛み合わせが改善されたことで健康面で変化があったかはまだ治療中のため分かりませんが、長い目で見れば良くなっていると思います。

顔にも変化が表れる

顔が小さくなった

抜歯したためか、なんと少し顔が小さくなりました!先生からは「年のせいじゃない?」なんて言われたけど、(おいおい)結構いろんな人からも「顔がスッキリした」と言われます。

つわり中は嘔吐していたこともあって、「やつれたね」とも言われましたが(汗)

もともとパンパンな顔だったので嬉しい変化です!

顎もでてきた

顎が伸びたってことじゃないですよ。元々しっかりとした顎がなかったので、お魚みたいな横顔だったし、口を閉じると顎に梅干しが出来ていたんです。顎に皺ができると言いますか・・・お分かりいただけるでしょうか?

今確認してみると、いつの間にか顎の梅干しが消えていました。

写真を撮られることに抵抗がなくなった

中心の隙間がなくなり、今では口を開けて笑っている写真の方が多いです。矯正器具は付いたままですが、あまり気になりません。

 

歯列矯正をすることで自信をもてるように

まだ治療は終わっていませんが、前述しているような嬉しい変化があり、今の時点でも前よりも自信をもてるようになりました。

▼こちらは同じく現在歯列矯正中のみどりさんのブログです。

midori32.hatenablog.com

みどりさん、ありがとうございます!

歯列矯正の変化を分かりやすくまとめられていてとても参考になります。

すごく素敵になられましたよね!Eライン美しくて羨ましいです。歯列矯正でここまで変われるんです。これってすごくないですか?

治療中は辛いこともありますけど、このような良い報告が見られると今後の治療も乗り越えていけそうです(^-^)

 

最後に

今回は良かったところだけ紹介しましたが、デメリットももちろんあります。

その部分も含めて今後も歯列矯正の記録と体験談を兼ねて、ちょこちょこと紹介していきますね。

歯列矯正ってお金もかかるし治療期間も長いし痛いし・・・始めるのに時間と勇気とある程度お金が必要ですよね。私も何年も躊躇していました。

でもその躊躇している時間ってすごくもったいない。できれば早く始めた方が良いです。早く始めた分だけ、たくさん笑顔でいられると思います。そして自信も持てるようになります。

だから、タイトルに付けたようにまずお金をかけるべき所は『歯』だと思うのです。根本的な部分を直してからの方が、おしゃれももっと楽しいはず!

 

今歯科矯正を始めようか悩んでいる方に、何か参考になれば幸いです。

 

本日はここまで(*^▽^*)

最後まで読んでいただきありがとうございました。