至福の鯛めしとぶりのあら汁

あけましておめでとうございます。

年末から忙しくてパソコンに触ることができず、1週間ぶりの更新となってしまいました。すると当然ですがPVの方もとんでもないことに(泣 それはまた明日更新の記事で!

 

昨年の12月18日に開設したばかりのブログですが、読者の方々・来てくださった方々に遅ればせながらお礼申し上げます。本当にありがとうございました。おかげでブログ生活楽しいです!

 

マイペース更新ですが2018年も何卒、よろしくお願いいたします^^

2018年1発目は鯛めしの話

f:id:mmm171218:20180104133729j:plain

普通の日記ですがおめでたいので新年1発目は鯛ネタにします。

昨日は鯛めしとぶりのあら汁を作りました。これがまたすーーーんごく美味しくできました。

レシピはこちらを参考にしました

cookpad.com

使ったのはスーパーの焼き鯛

f:id:mmm171218:20180104133646j:plain

お正月用に、と義母が買ってきてくれた鯛。

他にもお節やお寿司などたくさん買ってきてくれました。そのため食べきれず、鯛は頂くことになりました。

正月の鯛はにらみ鯛と言って、三が日は箸を付けないそうなのですが、うちにはそのような風習がないため昨日鯛めしにして頂くことに。

ちなみに義母は「にらみ鯛やでー!」と言いながら1日目から食べる気満々でした。それならにらみ鯛である必要はない。

 

炊飯器に材料をつっこむ

f:id:mmm171218:20180104133710j:plain

材料は米3合・鯛・しょうが・昆布・醤油・酒・塩と非常にシンプル。

丸ごとは入らないため、鯛の頭と尾っぽを切り落とし、頭半分と体の部分を丸ごと炊飯器の中にどーん!頭のもう半分と尾っぽはあら汁のだしに使いました。

あとは炊飯器のスイッチを押して放置。めっちゃ簡単!

生の鯛の場合は塩を振ってから表面を軽く焼いてからの方が良さそう。今回は焼き鯛なので何もせずにそのまま投入。

炊飯スイッチ押してから20分ぐらいで鯛のいい匂いがしてきました。

炊きあがり

f:id:mmm171218:20180104133720j:plain

夫と私の第一声、わぁぁぁ・・・!

鯛とか醤油の香りが炊飯器開いた瞬間に顔にかかります。すっごく幸せな香り。鯛めしにときめく夫婦。

 

しかしここで気が付く。なんで生姜輪切りにしたんやろ?

別に問題ないんですが、こういうのって千切りですよね?煮付け作る勢いで生姜を輪切りにしてた。取り出して千切りにしました。

 

鯛も一旦取り出し、手で身をほぐしながら骨や尾びれなど可食部以外を取り除きます。ほぐした身を炊飯器に戻して、ご飯と一緒に混ぜる。香りや味をご飯に移すため、少しの間蒸らします。5分とかでいいと思う。その間にあら汁の仕上げ。

 

ぶりのあら汁

f:id:mmm171218:20180104133701j:plain

まず、あらは軽く焼き色を付けます。こうすることで臭みが取れてうま味が増す・・・気がする。

 

焼き色が付いたら昆布とかつおのだし(約1L)・大根・生姜(適量)を投入。中火ぐらいでしばらく煮込みます。(10分くらい。大根が軟らかくなったらOK)あと鯛の頭半分と尾っぽも入ってます。

 

できあがった出汁だけを味見してみると、正直これだけでも美味!いろんな出汁がものすごく出てました。魚たちはもちろん、大根の味も溶け込んでてこれまた幸せ。

味噌大さじ2~3ぐらいしか入れてないです。てゆうか入れなくてもいいくらい美味しかった。てゆうか入れない方が美味しかった。(個人的に)

 

完成。

f:id:mmm171218:20180104133737j:plain

(´-`).。oO(ブログ映えする器が欲しいなぁ)

 

たったこれだけなのにものすごい満足感

  • 鯛めし

参考レシピは鯛の切り身を使うものでしたが、丸ごとでも全く問題ない。たぶん皮も骨も丸ごとの方がだしが出て美味しい。

炊飯モードも通常炊飯モードでできました。ご飯粒もべた付かず、ちょうどいい炊きあがり。今度は土鍋で炊きたい。土鍋ないけど。

 

  • ぶりのあら汁

ほんと味噌いらない。(でも美味しかったですよ!)

それくらい具材だけの味が美味しかったです。

 

年末年始といろんなものを食べ過ぎているので、昨日の晩ご飯はこの2品だけ。なのにこの満足感は何なんだろう。お出汁のおかげでしょうか?

たぶん、おかわりしているからでしょう。

2品だけにした意味ない。

 

でも最近特にお出汁のきいた料理が本当に美味しく感じるわぁ。年かなぁ。

かつおだしはいつも使ってる大容量パックがなかったのでスーパーでヤマキかつお節を使いました。

ヤマキ 業務用花かつお 500g A
 

 あんまり期待していませんでしたがよくだしが出て美味しかったです。

 

昆布は地元の友達から頂いた手作り昆布だしを使用!嫁ぎ先で作っているらしい。海が近くにあるとこういう恩恵にあやかれるのでいいですね。

f:id:mmm171218:20180104163434j:plain

 

本日はここまで。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

今日は余った鯛めしで鯛茶漬け。

おかわりは我慢します。