【出産レポ番外編】陣痛よりもつらい後産(あとざん)~痛みは続くよいつまでも~

f:id:mmm171218:20180720122145p:plain

こんにちは!ねこやなぎ(@nkyng171218)です。

 

今回は出産レポ番外編!後産について書きました。 

 

出産が終わって、あ~ひと安心♪と思いますよね?

ところがどっこい。わたしは陣痛よりも後産の方が痛くてつらい思いをしました。

 

妊婦さんだけでなく、旦那さんにも読んでいただけると嬉しいです^^

それではどうぞ!

 

 

後産でおこなったこと

f:id:mmm171218:20180720123240p:plain

”あとざん”と読みます。ずっと”こうざん”だと思っていました

胎盤を取り出したり、会陰切開部を縫合したりと産後の処置をおこないます。以下おこなったことと、症状について。

 

胎盤を取り出す

不要になった胎盤を引っ張り出します!

”引っ張り出す”と言うと痛そうですが、痛みはなく難なく出てきました。ただ生温かいものが”ぬるっ”と出てきたので少し気持ち悪い。

 

希望すれば出てきた胎盤を見ることができます。わたしは見ませんでしたが夫・実両親は見たとのこと。

 

夫の感想

「でっかいレバーみたいだった」

 

なるほど。気持ち悪そうだ(^-^;

以降レバーを見ると胎盤を想像してしまう呪いにかかりました。(誰か解き方知りませんか?)

 

拷問級だった会陰縫合

会陰は自然に裂けたので、傷口を縫わなければいけません。

 

聞くだけでも痛そうじゃないですか?(汗

 

「出産を乗り越えた母に怖いものはない、なんでもかかってこい!」と強気モード。というか完全に油断していたんですね、「もう痛くないだろう」と。

 

いざ一針刺。

 

チクッ

 

 

「ひゃあああああぁぁぁ・・・!!!!」(悲鳴)

 

 

出産時は雄たけびのようでしたが、今度は悲鳴です。

  

陣痛の痛みは”痛い”という表現が適切なのか分からなかったのですが、こ れ は 確 実 に い た い !!!

 

「じっとしていてくださいねー」と言われるけども、頭では分かっているのだけれど、言うことを聞かない身体。危険から逃れようと必死に広げられた脚を閉じようとする。これが人間の防衛本能・・・!

 

結果、助産師さんに身体を拘束されおまたを針で刺されるという拷問スタイルになりました。(必要な処置なんですけどね)

 

局所麻酔はしているはず。それでおいてこの痛み。

痛みの程度は会陰の裂け具合や医師の腕にもよるらしいです。(わたしの場合、会陰の裂け方が酷かったんだということにしておきます)

 

改めて出産は大変だ、母って偉大だ・・・!と文字通り痛感しました。

 

ながーく、ものすごくながーく感じた産後処置でしたが、実際の所要時間は20分程度だったそうです。わたしの体感では1時間ぐらいに感じましたよ(ヽ''ω`)げっそり

 

導尿

  • いきみにより負荷がかかっているため神経がマヒする
  • 刺された痛みの方が強い

 

ということもあり、尿意を感じなくなりました。でも実際は膀胱に尿は溜まっているためやむを得なく導尿をおこないました。

 

全く尿意を感じなかったのですが、700㏄と結構大量・・・(^^;

 

またこの導尿も痛いんです。傷口付近に差し込むわけですからそりゃあ痛いですよね。とにかく体のあちこちをつねりながら耐えました。

 

当時の心境・・・おしっこすら自分で出せず、恥部を他人に晒しているにも関わらず恥ずかしいという感情もわかず。わたしは人間じゃなくなったのか?と不思議な感覚でした。

 

*ちなみにちゃんと尿意を感じられるようになるまでは3日かかりました。

 

後産のその後

f:id:mmm171218:20180720122312p:plain

産後処置が終わった後もお母さんは忙しい。カンガルーケアやその後の症状について。

 

早期母子接触(カンガルーケア)

カンガルーケアは過去に死亡事故もあったので少し不安でした。事前の同意書にサインする際は悩みましたが、病院スタッフの判断に任せることに。

 

結果母子ともに異常が見られなかったため、無事にカンガルーケアをおこなうことができました。

 

初めて抱く我が子、かわいすぎる!!!

そこで初乳もあげました。感動の瞬間。

 

やるかどうかすごく悩んだカンガルーケア。でもやってよかったです!!

 

血圧上昇。立っていることができない

ベッドに寝たまま個室に移され、2時間後に歩く練習をおこないました。しかし立ち上がるもぐるぐるとめまいのような感覚と心臓が急にバクバクバクバク・・・血圧を計ってもらうといつもより高い数値(通常96/54と低血圧→上114/下は忘却)

 

立ち上がれない=トイレに行くことができないので再び導尿・・・(ヽ''ω`)

 

*ふらふらでしたが翌日には立ち上がってゆっくり歩くことはできました。 

 

後陣痛はなし

幸いにも後陣痛に苦しむことはありませんでした。というより他の箇所が痛すぎてどれが後陣痛なのか分かっていなかっただけかも(汗 

 

ちなみに初産よりも経産婦さんの方が後陣痛を感じやすいそうです。

 

この痛みに後陣痛も追加されると思うと、正直第2子出産が怖いですね。

 

痛みが治まるまで1か月かかりました

タイトルで”痛みは続くよ・・・”と書きましたが、ただ”線路は続くよどこまでも”風に言ってみたかっただけ(笑)実際は1か月ぐらいで落ち着きました。

 

産後=満身創痍です。無理は禁物

f:id:mmm171218:20180720123816p:plain

産後の大変さ、少しはお伝えすることができたでしょうか?

 

初産だと陣痛や出産の痛みに集中しがちですが、終わったあともとっても痛かったです。(びびらせてしまっていたらごめんなさい)

 

でも産後は本当に満身創痍。「出産は全治2か月の重傷」という話も聞いたことがあります。人によってはもっと長期間。ゆっくり体を休めることが重要です。

 

時間が経つと一見平気そうに見えますが、体はまだまだ完治していません。体だけでなく、心も不安定な状態・・・妊婦さん自身も意識してもらいたいですが、旦那さんや周りの家族にも知っておいてもらいたいことです。

 

ここでサポートしてもらえると旦那さんへの信頼はより厚いものになります。うちの夫はしばらくの間、家事全般をしてくれたので本当に助かりました。

 

わたし自身産後について甘く考えていました。やるべきことを「産後でもできるか」といろいろと後回しにしていましたが産後は必要最低限のことしかできません

 

できることはなるべく妊娠中から、家族の手も借りて済ませておく方がいいですね。

 

何度も言いますが産後は本当に本当に痛かったので・・・(泣

 

本日はここまで。

最後までご覧いただきありがとうございました★

ねこやなぎ(@nkyng171218)でした。 

 

 

▼その他出産レポ

 

www.nekoyanagi171218.com

 

www.nekoyanagi171218.com

  

www.nekoyanagi171218.com